\明けましておめでとうございます/天神様のお供えに蟹・鯛はいかがでしょうか。

旧年中は、ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
新しい年も皆さまに「美味しい」をお届けできるよう丁寧な仕事・心地よいサービスのさらなる向上に努めてまいります。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。



天神様のお供えの準備はお済でしょうか。

さて富山県では、男の子が産まれた家のお正月に、子どもの健やかな成長と学業成就を願う天神様を床の間に飾る風習があります。

年末の12月25日に天神様を飾り(お迎えし)、お正月をこえ、天神様(菅原道真)がお帰りになる前の1月25日にお供えに蟹や赤い魚、尾頭付きの鯛やえびなどをお供えします。

この度、天神様のお供えに【蟹】・【縁起鯛】のをご用意をさせていただきました。

【縁起鯛】ですと下処理済みなのでお供え後も扱いやすいのでお勧めです。

IMATOでは新鮮な魚を干物に加工しているので、焼いた時にまるで生の魚を焼き魚にしたような食感が味わえます。
フライパンやオーブンでも簡単に調理出来るので、魚料理に慣れていない、という方でも安心です。





IMATOの蟹特集はこちらから



ご予約は、店舗またはオンラインショップにて承ります。