IMATOの冷凍鮮魚「万葉®氷魚」。体調4、5センチほどの新鮮なアユの稚魚を、冷凍した商品です。

県内の河川に放流するため養殖された稚鮎の余剰分を食材として有効活用したい。

富山県内では アユの稚魚は、放流するために漁協や研究機関で養殖されています。余剰分は、これまで廃棄されていましたが「県内ではなじみのないアユの稚魚を、食材として楽しめることを知ってほしい」という社長の思いから、冷凍鮮魚として県内ではじめて販売をはじめました。

成長したアユのような独特の香りを楽しんで。

アユが好きな方には、是非オススメです。稚魚にもかかわらず、天然鮎のようなアユの独特の香り、ほのかな苦みが感じられます。酢の物や天ぷらなど、料理のバリエーションも、工夫次第で色々広がります。
万葉®氷魚

調理アドバイス

調理のアドバイス
小さいですが鮎本来の香りや苦味が味わえます。その苦味も強すぎず弱すぎず丁度よいです。湯銭後、ポン酢や塩で味付けをしてお召し上がり頂けます。天ぷらでは苦味と風味を感じてもらえる一品です。

現役漁師から商品について
富山県産の鮎の稚魚です。稚魚のことを氷魚といいます。小さい鮎です。シラスのように見える商品です。

商品詳細

商品名 万葉®氷魚(冷凍鮮魚)
内容量 300g
産地 富山県産
天然/養殖 養殖
用途 食材
配送 冷凍
賞味期限 パッケージに記載
保存方法 冷凍保存(-18℃)

今年の分は、在庫がなくなり次第、終了となります。あらかじめ、ご了承ください。

申し訳ございません。
全商品オンラインショップにあげているわけではありません。

たったひとつしかないもの。試験的に干物にしたもの。いろんな干物が冷凍庫に眠っています。
もちろん、品質基準をクリアした干物です。こんな魚ないかなという時はお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • 新着商品
  • お勧め商品

万葉氷魚

IM134
万葉氷魚(300g)
在庫有り
¥1,080(税込)
数量
  • 商品説明

    IMATOの冷凍鮮魚「万葉®氷魚」。体調4、5センチほどの新鮮なアユの稚魚を、冷凍した商品です。

    県内の河川に放流するため養殖された稚鮎の余剰分を食材として有効活用したい。

    富山県内では アユの稚魚は、放流するために漁協や研究機関で養殖されています。余剰分は、これまで廃棄されていましたが「県内ではなじみのないアユの稚魚を、食材として楽しめることを知ってほしい」という社長の思いから、冷凍鮮魚として県内ではじめて販売をはじめました。

    成長したアユのような独特の香りを楽しんで。

    アユが好きな方には、是非オススメです。稚魚にもかかわらず、天然鮎のようなアユの独特の香り、ほのかな苦みが感じられます。酢の物や天ぷらなど、料理のバリエーションも、工夫次第で色々広がります。
    万葉®氷魚

    調理アドバイス

    調理のアドバイス
    小さいですが鮎本来の香りや苦味が味わえます。その苦味も強すぎず弱すぎず丁度よいです。湯銭後、ポン酢や塩で味付けをしてお召し上がり頂けます。天ぷらでは苦味と風味を感じてもらえる一品です。

    現役漁師から商品について
    富山県産の鮎の稚魚です。稚魚のことを氷魚といいます。小さい鮎です。シラスのように見える商品です。

    商品詳細

    商品名 万葉®氷魚(冷凍鮮魚)
    内容量 300g
    産地 富山県産
    天然/養殖 養殖
    用途 食材
    配送 冷凍
    賞味期限 パッケージに記載
    保存方法 冷凍保存(-18℃)

    今年の分は、在庫がなくなり次第、終了となります。あらかじめ、ご了承ください。

    申し訳ございません。
    全商品オンラインショップにあげているわけではありません。

    たったひとつしかないもの。試験的に干物にしたもの。いろんな干物が冷凍庫に眠っています。
    もちろん、品質基準をクリアした干物です。こんな魚ないかなという時はお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • レビュー( 0 )

    お客様のレビューをお待ちしています。

  • 商品説明
  • レビュー( 0 )

IMATOの冷凍鮮魚「万葉®氷魚」。体調4、5センチほどの新鮮なアユの稚魚を、冷凍した商品です。

県内の河川に放流するため養殖された稚鮎の余剰分を食材として有効活用したい。

富山県内では アユの稚魚は、放流するために漁協や研究機関で養殖されています。余剰分は、これまで廃棄されていましたが「県内ではなじみのないアユの稚魚を、食材として楽しめることを知ってほしい」という社長の思いから、冷凍鮮魚として県内ではじめて販売をはじめました。

成長したアユのような独特の香りを楽しんで。

アユが好きな方には、是非オススメです。稚魚にもかかわらず、天然鮎のようなアユの独特の香り、ほのかな苦みが感じられます。酢の物や天ぷらなど、料理のバリエーションも、工夫次第で色々広がります。
万葉®氷魚

調理アドバイス

調理のアドバイス
小さいですが鮎本来の香りや苦味が味わえます。その苦味も強すぎず弱すぎず丁度よいです。湯銭後、ポン酢や塩で味付けをしてお召し上がり頂けます。天ぷらでは苦味と風味を感じてもらえる一品です。

現役漁師から商品について
富山県産の鮎の稚魚です。稚魚のことを氷魚といいます。小さい鮎です。シラスのように見える商品です。

商品詳細

商品名 万葉®氷魚(冷凍鮮魚)
内容量 300g
産地 富山県産
天然/養殖 養殖
用途 食材
配送 冷凍
賞味期限 パッケージに記載
保存方法 冷凍保存(-18℃)

今年の分は、在庫がなくなり次第、終了となります。あらかじめ、ご了承ください。

申し訳ございません。
全商品オンラインショップにあげているわけではありません。

たったひとつしかないもの。試験的に干物にしたもの。いろんな干物が冷凍庫に眠っています。
もちろん、品質基準をクリアした干物です。こんな魚ないかなという時はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お客様のレビューをお待ちしています。

ログインしてレビューを書く

ログイン